MoMo Tokyo – 次世代に向けてのネットワークとサービス – 10月22日

MoMo東京 -  次世代に向けてのネットワークとサービス - 10月22日
平日よりも逆に忙しかった夏休みを終え、MoMo Tokyoチームがやっと土俵に戻ってきました!前回行った「マッシブモバイルミックス(大量モバイルミックス)」の参加者と「Call-to-Action」にご意見を寄せてくださったMoMoファンにこの場を借りてお礼を申し上げます。先月ヘルシンキとロシアで開催されたMoMoの「グローバルサミット」で有意義な3歳の誕生日を迎え(MoMoチームによるグローバルサミットリポートはこちら)、元気に4年目へ突入したいと思います。

今回、10月22日に「KDDIデザイニングスタジオ」で行われるMoMoでは、元KDDIの執行役員兼技術開発本部、本部長でもあった村上仁己氏と、モバイルコミュニケーションとデジタル集合体のビジネス戦略コンサルタントであり、ベストセラーの本も出版しているトミ・アオネン氏を迎え、長年のモバイル研究について非常にアカデミックなプレゼンテーションを行っていただきます。

入場料:事前登録をされた方は1000円、又は当日入り口にて2000円
村上 仁己 – 成蹊大学 – 教授
北海大学で工学科の博士号を取得した後、1974年にKDDIで海外テレコミュニケーション執行部の研究技術員として就業しました。KDDIのR&D研究室にて第一研究員となりビデオファイルの凝縮技術やテレビ放映や、衛星を使用したコミュニケーション等が村上氏の研究ターゲットでありました。KDDIの企業向け技術開発部の執行取締役として新技術を使用したサービスを開発してきました。2007年の4月にはKDDIより退職し、現在では成蹊大学の教授として次世代の技術開発に力を入れています。

トミ・アオネン、MBA – 作家、ビジネス戦略コンサルタント
アオネン氏は過去にベストセラーを5作品出版した作家であり、メディア業界のあらゆるIT、テレコミュニケーション関連企業のアドバイザーとして活躍しています。また、オクスフォード大学で、3Gテレコム、デジタル集合体や社交ネットワークングについて幾つかのコースを講義しており、200以上ものプレスリリースに引用され、180以上のコンフェレンスにて執筆した研究論文を発表しています。主な顧客リストにはエリクソン、オレンジ、モトレラ、ノキア、ドコモ、シーメンス、テリアソネラ、ボーダフォン等、モバイル業界の大物が名を連ねます。アオネン氏はワイヤレス技術の限りないビジネスの可能性を理解するグループを主に対象とし、テレコミュニケーション、分析事業、ベンチャーキャピタルコミュニティのコンサルティングをしています。今までにないような新しいサービスの熱烈的な伝道者としてアオネン氏は1000件以上ものモバイル論理を500以上の例を使用して本やプレゼンテーションを通して伝授しています。

協賛企業
Jonckers Translation & Engineering & ロバートリオナルドコンサルティング
開催日: 2007年10月22日、月曜日 18:30 – 22:30 PM
開催地:KDDIデザイニングスタジオ – 地図 GMAP
入場料:下記のリンクにて事前登録された方は1000円、または当日受付にて2000円
*ご登録された方には先着200名様までドリンクチケット1枚が提供されます。

18:30 – 開場
19:00 – 挨拶&紹介
19:10 – プレゼンテーション開始
19:50 – Q&A
20:00 – ネットワーキング
22:00 – ラストコール
22:30 – 終了